【ワンコイン草刈り応援隊】コロナでファームステイ!春・夏野菜の植え付けお手伝い
【ワンコイン草刈り応援隊】コロナでファームステイ!春・夏野菜の植え付けお手伝い
■プロフィール はじめまして、野菜づくりがライフワークの3児のパパのナカニシです。 医療介護福祉のスキルシェアサービス「じぶんはけん」創業メンバーで、 運営者でありながら、自分自身がユーザーとして活動しています。 長女が生まれからすぐ、趣味で野菜作りをはじめ、無農薬の野菜作り約10年。 複業で農園アドバイザーをするなど、農ある人生を歩んでいます。 生まれた年:1981年生 3児の父 長女、長男、次男 仕事:1.百姓(百の仕事をする人) 2.医療・介護・福祉事業所の人事広報 3.人生相談・働き方相談 得意なこと:相談にのること、小さな生業をつくること 苦手なこと:見返りを求められる親切 40代のコンセプト:土をつくり、笑顔をつくり、仕事をつくり、まちをつくる。 これからの夢、目標 当たり前の日常を大事に生きる 日本一おもろい駄菓子屋を家族経営 長女の結婚式でおもいっきり泣く 長男、次男が成人したら酒を酌み交わす 家族のお米と野菜の自給率80% (草刈り応援隊について) 3月上旬 じゃがいも植え付け 苗植え付けの場合は4月下旬~5月上旬夏野菜(トマト、キュウリ、ナスetc) などなど、 これから野菜作りを始める人、 草刈りやってもらいたいけど手が回ってない人、 日程調整に限りがありますが、草刈りや植え付けのお手伝いします。 *草刈り機、刈払機(チップソー、ビニール、どちらも可)、ガソリン、鍬等の道具類はご準備ください。 *日程により実施できない場合があります。 *危険性が伴う場所はお断りする場合があります。 *交通費は商品代と別途、実施時に実費ご請求 ◆わたしの複業 野菜作り歴11年 有機無農薬の野菜作りを体験農園ではじめ、野菜作りのアドバイザー歴6年 ■提供できること 草刈り、畝たて、野菜作りのアドバイスやサポート ■ 調整可能な曜日・時間帯 土日祝がメイン(平日応相談) 下記複数希望日記載ください。 (備考に記載ください) 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第二希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第三希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分
¥ 500
管理栄養士が献立を一緒に考えます!
管理栄養士が献立を一緒に考えます!
■プロフィール 自身のアトピーやアレルギーの体験から、食の大切さに気づき、 自分らしく生きる方法の発信や栄養指導、 食を中心に代謝できる身体づくりのお手伝いを行っています。 まだライフステージの浅いわたしではありますが、たくさんの方に支えられて様々な困難を乗り越えてきました。なんでも全力で相談に乗ります!! また、食事はメンタルにも大きく影響しています。 毎日楽しく幸せに生きられるお手伝いができれば幸いです。 ■わたしの複業 資格⇒管理栄養士/栄養教諭/食卓改善アドバイザー ①管理栄養士歴3年 小中学校で栄養教諭 2年 食物アレルギー、アトピー歴 24年 幼少期は顔中血まみれでしたが、今はお肌すべすべです。涙 卵、牛乳、魚など様々なものにアレルギーがありました。 ②農業 2年 もっと食について理解したいという思いから畑を初め、植物の生命力に感動しています。 1年目で採取した種が今年育ってとっても愛おしいです。 ③趣味:旅、キャンプ、森で寝ること 今はなかなか難しいですが、方面だけ決めて現地の方々と交流しながら進む「行き当たりばったり旅」が大好きです。 キャンプや森で寝る(ハンモック)ことは、私にとってヘルスケアのひとつでもあります。おすすめスポット教えます。 ■ 時間内に提供できること ・1週間分の献立を一緒に考える ・食卓をグレードアップさせる最初の一歩 ・忙しい毎日を送るあなたが、少しでも気持ちを楽に過ごす栄養学的コツ ・子どものアレルギーや偏食についての相談 ・家族それぞれの状況に合わせた栄養管理について ・自家菜園スタートの相談(団体や農法の紹介など) ■ こんな人におすすめ ・毎日のご飯作りに疲れている方 ・忙しい毎日で、心に余裕が欲しい方 ・子どもの食事に悩んでいる方 ・家族の栄養管理がしたいけど何から始めればよいか悩んでいる方 ・農業に興味がある方 ■当日の流れとスケジュール 1.簡単に自己紹介 2.相談内容をヒアリング 3.相談内容に合わせたお話 4.時間が来たら終了 ■調整可能な曜日・時間帯 平日の14時まで、土日祝 その他できる限り調整いたしますので、ご相談ください。 * 当日のお申し込みはご遠慮ください。 7日前以上の余裕を持った日時で、ご希望日時を3つほどお知らせください。 (送信欄)============ 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第二希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第三希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 ================= ・喫茶店などでお会いできればと思います。 ご都合のよい場所があればご指定いただいても構いません。 なければこちらで指定させていただきます。 (お茶代等は、ご自身の分のみご負担ください。) ■オンライン対応について ZOOMやLINE, Facebookメッセンジャー等対応可能です。 ■単発販売の場合 販売金額:2000円/回 サービス提供時間:60分/回 ■1回のサービス提供時間 1時間/回 ■販売に関する備考 *専門的な分野に掘り下げての説明になりますと、どうしても時間がかかります。 体系的に理解したい、学びたいという方は別途ご相談ください。あなたの知りたいことをテーマ別にまとめ、定期販売で数回に分けて行うことも可能です。
¥ 2,000
【2日間限定】丹波篠山の黒枝豆収穫オンライン収穫体験&黒枝豆プレゼント
【2日間限定】丹波篠山の黒枝豆収穫オンライン収穫体験&黒枝豆プレゼント
■プロフィール はじめまして、野菜づくりがライフワークの3児のパパ起業家、ワーシャル代表のナカニシです。 医療介護福祉のスキルシェアサービス「じぶんはけん」を運営しています。 長女が生まれからすぐ、趣味で野菜作りをはじめ、今は複業として農園アドバイザーをするなど、農を通じた子育てや食に関わる活動を行っています。 生まれた年:1981年生 家族構成:妻、長女、長男、次男 仕事:1.百姓 2.医療・介護人事 3.人生相談・働き方相談 得意分野:野菜をつくること、小さな仕事をつくること モットー:土をつくり、野菜をつくり、笑顔つくり、家族をつくる。 これからの夢、目標 日本一おもしろい駄菓子屋計画 長女の結婚式でおもいっきり泣く 長男、次男と酒を飲む 家族でお米と野菜の自給率80% 今回は2日間限定で、 私が10年ほどお付き合いのある丹波篠山市の集落で毎年10月に収穫できるブランド食材「黒枝豆の収穫をオンラインで体験し、そのままご自宅へ送付するプレゼント企画」をお試しで実施します。 先着10名限定ですが、黒枝豆の畑の臨場感と生産者の生の声をお届けすることで、 食卓と生産地をつなぐことが目的です。 *今回の販売金額は決済手数料を差し引いて全額生産者の方へお渡しします。 2020年10月18日(日)10:30-11:00(現地生配信) 2020年10月25日(日)10:30-11:00(現地生配信) *ZOOMにて配信 ◆わたしの複業 野菜作り歴10年 有機無農薬の野菜作りを体験農園ではじめ、現在野菜作りのアドバイザーも行う ■提供できること 黒枝豆500g×2袋 & オンライン収穫体験 *翌日常温で発送いたします。 *送料、箱代込みの値段です。 ■ こんな人におすすめ ・美味しい黒枝豆を食べたい人 ・生産者とつながりたい人 ZOOM 参照URL https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
¥ 4,000 SOLD OUT
オンラインイベント!触法障害者の農福連携とソーシャルファーム
オンラインイベント!触法障害者の農福連携とソーシャルファーム
■■プロフィール はじめまして。紀州FUKUSHI大学/オンラインFUKUSHI研究所代表のムーディこと勝山と申します。 日頃は和歌山の社会福祉法人一麦会ソーシャルファームピネルで働きながら、仕事時間外で福祉に関心がある人の交流を促すようなイベントを企画しています。 福祉に関心がある全国の人と交流したい。自身の福祉実践を疑う機会が欲しい。そんな人の願いを叶えるために「じぶんはけん」に登録しました。 皆様が感心があるかもしれないイベント情報をここで流していきます。 Facebookもやっているのでもし関心がある方は是非繋がってくださいませ。 ※Facebook「yota katsuyama」で検索 ■■わたしの複業 ①就労継続支援A型B型支援員 4年 ②主催したイベント 45本 ③主催した有料福祉イベント 10本 ④特技 アメフト(元大阪代表センター) ■■時間内に提供できること 触法障害者の方の新しい「生活の形」や「労働の形」を育て、職員と利用者が共に汗を流し、共に育つという「共汗・共育」の精神を持って実践に取り組む鹿児島の社会福祉法人白鳩会。 日本でのソーシャルファームを目指し農福連携を元に実践されている社会福祉法人白鳩会花の木農場の天野雄一郎さんをお招きし、 農福連携とソーシャルファームについて深める時間になればと思います。 【講師プロフィール】 天野雄一郎 社会福祉法人白鳩会 花の木農場 福岡県出身。大学卒業後は(株)JTBに入社。北九州支店、福岡支店に勤務。教育旅行・法人旅行の営業や添乗、企画等に従事。2015年鹿児島県錦江町に移住、白鳩会に入職。2018年ASIAGAP指導員資格を取得。花の木農場で働くスタッフ、障がい者と共にGAPの取組を始める。2019年一般社団法人日本農福連携協会の事務局を拝命。同年、ASIAGAP認証取得。その他、ソーシャルファームジャパンサミットin鹿児島実行委員会事務局、ノウフクJAS検査員 、農福連携地域推進委員などを務める。また、法務省と連携し、花の木農場における触法障がい者の受入れ・処遇に邁進中。 ■■ こんな人におすすめ ・農福連携に携わる人、関心ある人 ・ソーシャルファームについて知りたい人 ・障害者の働くに関心がある人 ・福祉に関心がある人と繋がりが作りたい人 ・なんか面白そうだなぁと思った人 誰でも大歓迎です! ■■ 当日の流れとスケジュール 【タイムスケジュール】 19:00 オープニング・チェックイン(注意事項、紀州FUKUSHI大学の説明、参加者自己紹介) 19:20 話題提供 19:50 感想共有 20:00 質疑応答・グループワーク 20:55 クロージング  21:00 ゆるゆる交流タイム 22:00 完全終了 ■■ 調整可能な曜日・時間帯 【日程】2020年11月22日(土)19:00~21:00(ゆるゆる交流タイムは22:00まで) ■■ オンライン対応について ※Facebookの参加者用グループの招待のために 「勝山陽太」から友達申請をさせていただきます。(グループ招待後は外していただいても構いません) ※ZOOM参加用のIDは、開催1時間前には申し込みいただいた方にお送りさせていただきます。 Zoom に慣れない方は10分前には入室いただければと思います。 ※講座はオンライン(ZOOM)受講となります。 受信環境の良いところで受講ください。 PC参加を推奨しております。 ・ZOOMを使用する関係上、当日、ZOOM自体に不具合が生じた場合は、すみません、責任を負いかねます。ご了承ください。(なぜだか音声が聞こえないなど、、、。) ・できるだけ、顔出しでの参加を宜しくお願いします。背景は自由です。 ・ご自身で通信環境を整えてご参加ください。 (通信環境が不安定な場合は、顔出しなしでも勿論問題ありません) ・申し込み者は参加者用交流グループに招待するために「勝山陽太」というアカウントから友達申請を送らせていただきます。(グループに参加されてから申請を外していただいてもかまいません) ■販売方式 参加チケット ■サービス提供時間:3時間/回 ■販売に関する備考 チケット販売は11月22日17時までとなっています。
¥ 1,000 SOLD OUT
大阪府大阪市西区江戸堀1-19-23 NagasakiVillding301
TEL: 06-6136-8855
FAX: 06-6136-8857
E-mail:info@wa-cial.com