SDGS

【オンラインOK】多趣味なお坊さんが教える「3日坊主」でもええんでないかい?ゆるい複業のはじめ方
【オンラインOK】多趣味なお坊さんが教える「3日坊主」でもええんでないかい?ゆるい複業のはじめ方
■プロフィール 京都府出身、消防官、大学教員(博士(医学)、修士)を経て、現在、病院勤務で救急救命士、社会福祉士、お坊さん、NPO法人日本国際救急救助技術支援会(JPR)元理事長と、パラレルキャリアの諌山憲司(いさやま けんじ)です。 学生時代も含め、子供のころからスポーツばかりの思い出です。脳みそも筋肉?と言われるほど・・・社会人になってからは、スポーツだけでは、成長の限界を感じ、茶道や陶芸、書道、ミュージカル鑑賞など、文化・芸術的なことも好むようになりました・・・ 消防時代は、救助隊員・救急救命士として、大小様々な緊急・災害現場の最前線で19年間活躍しました。その後、大学教員として、救急救命学の教育指導、コミュニティ防災などの研究の後、現在は医療機関で勤務、大学の客員准教授としても学術活動を継続しています。 これまで、救急救助の実践と研究から命を見つめてきましたが、救命だけでは偏っているると考え、これからは生老病死の人生において、死から「いのち」を見つめる導師となるべく活動しています。 同志が集い、小さな力が大きな力となり、無明を打破し、灯明となる。「じぶんはけん」では、皆さんといっしょに、そんな共創活動を行っていきたいと思っています。 ■活動実績はこちら クラウドファンディングにて851,000円支援金を集める 「防ぎえる外傷死。ラオスの救急隊へ病院前救護の知識と技術を」 https://readyfor.jp/projects/laoredcross119jpr ■わたしの複業 ①消防官(火災・消防・救助・救急)、救急なんでも相談、防災相談 ②国際技術支援協力(支援国:ラオス、アルメニア、カンボジア、インドネシアなど) ③目指している共創活動 ・人生の最終段階のあり方:終活・ACP(人生会議) ・宇宙観・自然観・死生観・スピリチュアル・生態系 ・人生100年時代の生き方(ライフ・シフト / プロティアン・キャリア) ・持続的レジリエントな社会に向けて(SDGs / EcoーDRR) ・アジア・アフリカ医療福祉展開(2025年大阪・関西万博) ・コミュニティ救急救命士(関西医療福祉連携) ④趣味:焚火デス(焚火をしながら死生観について語り合う)、掃除 ⑤好きなこと:密教、仏教、登山、キャンプ、旅行 ■時間内に提供できること やるからには続けないといけない!!と固くならずに、 ゆる~い複業のはじめ方をいっしょに考えましょう。 「3日坊主」でもいいんです。何かに挑戦することに価値があります。 ■ こんな人におすすめ ・3日は続くが4日目に違うことを思いつく方 ・持続性に欠ける方 ・多動で落ち着きのない方 ・引きこもりがちな方 ・ゆるく複業に興味のある方 ■ 当日の流れとスケジュール 〇オンラインの場合(LINEやZOOMやスカイプ)を使って 〇オフラインの場合 三密を避け、直接会って対面での相談 (例:30分) 1. 簡単な自己紹介(お互い):5分 2. 相談内容ヒアリング:20分 3. 個別の質問にお答えします:5分 4. 延長は30分単位でご相談   希望があれば次回に向けてOK ■ 調整可能な曜日・時間帯 特に制限はありません。スケジュールの調整後、相談させてください。 ※当日のお申し込みはご遠慮ください。 7日前以上の余裕を持った日時で、ご希望日時を3つほどお知らせください。 (送信欄)============ 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 ================= 〇オンライン:オンライン可能な場所 〇直接の面談:カフェなど ■1回のサービス提供時間 30分 / 回 オフラインの場合は往復の交通費を別途、当日その場でお支払いください。
¥ 2,000
【オンラインOK】救命士✖️大学教員によるコミュニティ防災の仕組み
【オンラインOK】救命士✖️大学教員によるコミュニティ防災の仕組み
■プロフィール 京都府出身、消防官、大学教員(博士(医学)、修士)を経て、現在、病院勤務で救急救命士、社会福祉士、お坊さんと、パラレルキャリアの諌山憲司(いさやま けんじ)です。 学生時代も含め、子供のころからスポーツばかりの思い出です。脳みそも筋肉?と言われるほど・・・社会人になってからは、スポーツだけでは、成長の限界を感じ、茶道や陶芸、書道、ミュージカル鑑賞など、文化・芸術的なことも好むようになりました・・・ 消防時代は、救助隊員・救急救命士として、大小様々な緊急・災害現場の最前線で19年間活躍しました。その後、大学教員として、救急救命学の教育指導、コミュニティ防災などの研究の後、現在は医療機関で勤務、大学の客員准教授としても学術活動を継続しています。 これまで、救急救助の実践と研究から命を見つめてきましたが、救命だけでは偏っているると考え、これからは生老病死の人生において、死から「いのち」を見つめる導師となるべく活動しています。 同志が集い、小さな力が大きな力となり、無明を打破し、灯明となる。「じぶんはけん」では、皆さんといっしょに、そんな共創活動を行っていきたいと思っています。 ■活動実績はこちら クラウドファンディングにて851,000円支援金を集める 「防ぎえる外傷死。ラオスの救急隊へ病院前救護の知識と技術を」 https://readyfor.jp/projects/laoredcross119jpr ■わたしの複業 ①消防官(火災・消防・救助・救急)、救急なんでも相談、防災相談 ②国際技術支援協力(支援国:ラオス、アルメニア、カンボジア、インドネシアなど) ③目指している共創活動 ・人生の最終段階のあり方:終活・ACP(人生会議) ・宇宙観・自然観・死生観・スピリチュアル・生態系 ・人生100年時代の生き方(ライフ・シフト / プロティアン・キャリア) ・持続的レジリエントな社会に向けて(SDGs / EcoーDRR) ・アジア・アフリカ医療福祉展開(2025年大阪・関西万博) ・コミュニティ救急救命士(関西医療福祉連携) ④趣味:焚火デス(焚火をしながら死生観について語り合う)、掃除 ⑤好きなこと:密教、仏教、登山、キャンプ、旅行 ■時間内に提供できること 地域でできる防災訓練や災害対策環境保全、 コミュニティ防災の仕組みについて何でもお話します。 *講演のご依頼も時間内にご相談ください。 ■ こんな人におすすめ ・コミュニティ防災の仕組みついて知りたい方(30~60歳代の女性) ・SDGsや持続可能な社会に興味のある方(30~60歳代の男女) ・生態系を活用した災害対策について知りたい方(どなたでも) ・地方創生×防災×環境保全について知りたい方(どなたでも) ・コミュニティ防災×福祉について興味のある方(どなたでも) ■ 当日の流れとスケジュール 〇オンラインの場合(LINEやZOOMやスカイプ)を使って 〇オフラインの場合 三密を避け、直接会って対面での相談 (例:30分) 1. 簡単な自己紹介(お互い):5分 2. 相談内容ヒアリング:20分 3. 個別の質問にお答えします:5分 4. 延長は30分単位でご相談   希望があれば次回に向けてOK ■ 調整可能な曜日・時間帯 特に制限はありません。スケジュールの調整後、相談させてください。 ※当日のお申し込みはご遠慮ください。 7日前以上の余裕を持った日時で、ご希望日時を3つほどお知らせください。 (送信欄)============ 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 ================= 〇オンライン:オンライン可能な場所 〇直接の面談:カフェなど ■1回のサービス提供時間 30分 / 回 オフラインの場合は往復の交通費を別途、当日その場でお支払いください。
¥ 2,000
【オンラインOK】救命士✖️お坊さんがあなたの話に優しく相づちします。
【オンラインOK】救命士✖️お坊さんがあなたの話に優しく相づちします。
■プロフィール 京都府出身、消防官、大学教員(博士(医学)、修士)を経て、現在、病院勤務で救急救命士、社会福祉士、お坊さん、NPO元理事長と、パラレルキャリアの諌山憲司(いさやま けんじ)です。 学生時代も含め、子供のころからスポーツばかりの思い出です。脳みそも筋肉?と言われるほど・・・社会人になってからは、スポーツだけでは、成長の限界を感じ、茶道や陶芸、書道、ミュージカル鑑賞など、文化・芸術的なことも好むようになりました・・・ 消防時代は、救助隊員・救急救命士として、大小様々な緊急・災害現場の最前線で19年間活躍しました。その後、大学教員として、救急救命学の教育指導、コミュニティ防災などの研究の後、現在は医療機関で勤務、大学の客員准教授としても学術活動を継続しています。 これまで、救急救助の実践と研究から命を見つめてきましたが、救命だけでは偏っていると考え、これからは生老病死の人生において、死から「いのち」を見つめる導師となるべく活動しています。 同志が集い、小さな力が大きな力となり、無明を打破し、灯明となる。「じぶんはけん」では、皆さんといっしょに、そんな共創活動を行っていきたいと思っています。 ■活動実績はこちら Facebookページ https://www.facebook.com/kenji.isayama.7 終活ガイド検定・もしバナゲーム イベント概要 https://peraichi.com/landing_pages/view/2ew74 クラウドファンディングにて851,000円支援金を集める 「防ぎえる外傷死。ラオスの救急隊へ病院前救護の知識と技術を」 https://readyfor.jp/projects/laoredcross119jpr ■わたしの複業 ①消防官(火災・消防・救助・救急)、救急なんでも相談、防災相談 ②国際技術支援協力(支援国:ラオス、アルメニア、カンボジア、インドネシアなど) ③目指している共創活動 ・人生の最終段階のあり方:終活・ACP(人生会議) ・宇宙観・自然観・死生観・スピリチュアル・生態系 ・人生100年時代の生き方(ライフ・シフト / プロティアン・キャリア) ・持続的レジリエントな社会に向けて(SDGs / EcoーDRR) ・アジア・アフリカ医療福祉展開(2025年大阪・関西万博) ・コミュニティ救急救命士(関西医療福祉連携) ④趣味:焚火デス(焚火をしながら死生観について語り合う)、掃除 ⑤好きなこと:密教、仏教、登山、キャンプ、旅行 ■時間内に提供できること あなたの話をしっかりお聞きしながら優しく相づちします。 ■ こんな人におすすめ ・コロナの影響で、最近うつうつとしている ・人生にもやもやしている方 ・話を聞いて欲しい方 ・緩やかなメンター(支援者・助言者)を求めている方 ・自己実現、自己超越を目指す方 ・仏教的、密教的学びに触れたい方 ■ 当日の流れとスケジュール 〇オンラインの場合(LINEやZOOMやスカイプ)を使って 〇オフラインの場合 三密を避け、直接会って対面での相談 (例:30分) 1. 簡単な自己紹介(お互い):5分 2. 相談内容ヒアリング:20分 3. 個別の質問にお答えします:5分 4. 延長は30分単位でご相談   希望があれば次回に向けてOK ■ 調整可能な曜日・時間帯 特に制限はありません。スケジュールの調整後、相談させてください。 ※当日のお申し込みはご遠慮ください。 7日前以上の余裕を持った日時で、ご希望日時を3つほどお知らせください。 (送信欄)============ 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 ================= 〇オンライン:オンライン可能な場所 〇直接の面談:カフェなど ■1回のサービス提供時間 30分 / 回 オフラインの場合は交通費をその場で別途お支払いください。
¥ 2,000
【オンラインOK】海外医療支援NPOで働く救命士が見た海外医療のリアル教えます
【オンラインOK】海外医療支援NPOで働く救命士が見た海外医療のリアル教えます
■プロフィール 京都府出身、消防官、大学教員(博士(医学)、修士)を経て、現在、病院勤務で救急救命士、社会福祉士、お坊さん、NPO法人日本国際救急救助技術支援会(JPR)元理事長と、パラレルキャリアの諌山憲司(いさやま けんじ)です。 学生時代も含め、子供のころからスポーツばかりの思い出です。脳みそも筋肉?と言われるほど・・・社会人になってからは、スポーツだけでは、成長の限界を感じ、茶道や陶芸、書道、ミュージカル鑑賞など、文化・芸術的なことも好むようになりました・・・ 消防時代は、救助隊員・救急救命士として、大小様々な緊急・災害現場の最前線で19年間活躍しました。その後、大学教員として、救急救命学の教育指導、コミュニティ防災などの研究の後、現在は医療機関で勤務、大学の客員准教授としても学術活動を継続しています。 これまで、救急救助の実践と研究から命を見つめてきましたが、救命だけでは偏っているると考え、これからは生老病死の人生において、死から「いのち」を見つめる導師となるべく活動しています。 同志が集い、小さな力が大きな力となり、無明を打破し、灯明となる。「じぶんはけん」では、皆さんといっしょに、そんな共創活動を行っていきたいと思っています。 ■活動実績はこちら Facebookページ https://www.facebook.com/kenji.isayama.7 終活ガイド検定・もしバナゲーム イベント概要 https://peraichi.com/landing_pages/view/2ew74 クラウドファンディングにて851,000円支援金を集める 「防ぎえる外傷死。ラオスの救急隊へ病院前救護の知識と技術を」 https://readyfor.jp/projects/laoredcross119jpr ■わたしの複業 ①消防官(火災・消防・救助・救急)、救急なんでも相談、防災相談 ②国際技術支援協力(支援国:ラオス、アルメニア、カンボジア、インドネシアなど) ③目指している共創活動 ・人生の最終段階のあり方:終活・ACP(人生会議) ・宇宙観・自然観・死生観・スピリチュアル・生態系 ・人生100年時代の生き方(ライフ・シフト / プロティアン・キャリア) ・持続的レジリエントな社会に向けて(SDGs / EcoーDRR) ・アジア・アフリカ医療福祉展開(2025年大阪・関西万博) ・コミュニティ救急救命士(関西医療福祉連携) ④趣味:焚火デス(焚火をしながら死生観について語り合う)、掃除 ⑤好きなこと:密教、仏教、登山、キャンプ、旅行 ■時間内に提供できること 海外医療支援NPOで働く救命士が見た海外医療のリアルな現場の話をお伝えします そのほか、何でも聞いてください。 ■ こんな人におすすめ ・海外医療支援をしてみたいがどうすれば良いのかわからない。 ・一歩違う世界に踏み出したい方 ・視野を広げたい方 ・将来に悩んでいて、海外経験をしてみたい方 ・他国の文化を知りたい方 ・海外技術支援とはどんなものか知りたい方 ・海外医療に興味のある方 ・プライマリケアや予防医療、統合医療などに興味のある方 ■ 当日の流れとスケジュール 〇オンラインの場合(LINEやZOOMやスカイプ)を使って 〇オフラインの場合 三密を避け、直接会って対面での相談 (例:30分) 1. 簡単な自己紹介(お互い):5分 2. 相談内容ヒアリング:20分 3. 個別の質問にお答えします:5分 4. 延長は30分単位でご相談   希望があれば次回に向けてOK ■ 調整可能な曜日・時間帯 特に制限はありません。スケジュールの調整後、相談させてください。 ※当日のお申し込みはご遠慮ください。 7日前以上の余裕を持った日時で、ご希望日時を3つほどお知らせください。 (送信欄)============ 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 ================= 〇オンライン:オンライン可能な場所 〇直接の面談:カフェなど ■1回のサービス提供時間 30分 / 回 オフラインの場合は往復の交通費を別途、当日その場でお支払いください。
¥ 2,000
大阪府大阪市西区江戸堀1-19-23 NagasakiVillding301
TEL: 06-6136-8855
FAX: 06-6136-8857
E-mail:info@wa-cial.com