100%チャリティ

人生100年時代の官民連携サービスWS
人生100年時代の官民連携サービスWS
(こちらの料金は100%寄附となります。) ■プロフィール 地方公務員の阿部です。 20年以上公務員として働いていますが、いつも民間企業から派遣されてるコンサルと思われています。 また、障がい者や高齢者、子育てといったボランティア活動歴15年を生かして、福祉という社会課題を官民連携で様々な価値観を生み出し、ポジティヴに解決していくことをモットーに民間企業からNPOまで様々なプロジェクトを実施してきました。 さらに民間プロジェクトチームを結成して、民間企業とタイアップして地方創生目的とした地場産品作りなどの経験もたくさんあります。 官民からNPOセクターまで。 全ての分野で活動しているネットワークの広さと経験をさらに社会に生かしていきたいので、WSで色々な価値観を生み出しましょう。 ■わたしの複業 ①ストリートダンサー歴 30年 年間 50回以上障がい者向けのダンスWS講師を障がい者施設実施 ・介護予防ダンスWS ・療育型ダンスWS ・健康ダンスWS ・学校および教員向けダンスWS ②社会貢献団体 Do-it代表歴16年 【賞歴】 2008年 兵庫県くすの木賞受賞 2009年 加西市サルビア賞受賞 2012年 ユニバーサル社会づくり推進会議会長賞受賞 2017年 ユニバーサル社会づくり推進会議会長賞再受賞 2017年 内閣府チャイルド・ユースサポート章受章 兵庫県で3箇所以上障がい者向け無料ダンス教室を運営 兵庫県で2箇所シニア向け無料ヒップホップ介護予防教室を運営 ③地方公務員(市役所事務職)歴 23年目 (専門部門) ・税制(地方税法)/国税徴収法関係 ・地方議会制度 ・NPO制度 ・官民連携 ・介護保険(特に地域支援事業) ④県立高校の体育講師歴4年目(市役所職員と兼務(高校教師は無償・市役所職務は専免による) ⑤何気に費用を書けない情報発信コンテンツ作りが一番得意で実績あり。 (各種事業・プロジェクト共にメディア掲載回数多数) ■時間内に提供できること 講演会・・・クリエイティヴ脳なります。 創出型WS・・・実際に実施手順を示した実現可能なサービスやプロジェクトが誕生します。 イベント型・・・チームビルディングによるグループスキルとモチベーションがアップします。 ■ こんな人におすすめ ・民間企業のサービス開発や人材育成 ・行政の意識改革と人材育成 ・高校&大学のキャリア教育 ■ 当日の流れとスケジュール 1.自己紹介 2.種別に沿ったファシリテートを行います。 講演会型:超ポジティブに弾丸トーク WS型:その場でサービスやプロジェクト作りをスタートします。 イベント型:実際にダンスWSなどを体験してチームビルディングを図ります。(世間で言うWS) 3.時間が来たら終了 →ほとんど継続していきますが、自主運営での継続をお願いします。アドバイザーやファシリ希望の型は別途相談 ■ 調整可能な曜日・時間帯 平日:夜(会場によりますが19時以降)または土日祝日 希望日時をいくつか提示してください。 ■ オンライン対応について LINE、FBメッセンジャーで対応可能 ZOOMや他のオンラインサービスも出来る限り対応します。 ■ 1回のサービス提供時間 2時間
¥ 20,000
看護師のためのセカンドキャリア相談  100年人生 スコトーマを外してみよう!
看護師のためのセカンドキャリア相談  100年人生 スコトーマを外してみよう!
☆こちらの購入金額は全額下記の団体へ寄附となります。 寄附先団体:公益社団法人 こどものホスピスプロジェクト TSURUMIこどもホスピス http://www.childrenshospice.jp/ ============= ■プロフィール 餅田敬司(もちだたかし)と申します。昭和59年に免許取得。男性看護師が珍しかった頃、整形外科病棟に配属され看護の基礎を学びました。その後、精神科や臨床工学技士として、救命センターや透析にも関わらせて頂き、専門学校の教員をしながら大学院で看護管理を専攻しました。医療事故がニュースになった頃、大学病院でリスクマネジメントに関わらせて頂きながら医療の質と経営に関することを肌で実感し、看護管理&経営に関するマネジメントを実践してきました。現在は、京都橘大学で教育に携わらせて頂きながら6年前に株式会社日本看護サービスを立ち上げ、訪問看護ステーションの運営・コンサルテーションならびにセルフメディケーション事業を行っています。 看護師の働き方については、看護協会のWLBに関わらせて頂きながら各施設が抱える問題を目の当たりにしてきました。 看護にイノベーションを興すにはどうしたらいいのか、学会や講演会でお伝えさせて頂いております。看護が果たす役割とは何か、看護の社会貢献とは何か、新しい社会が求める看護の在り方を日々考えております。2016年の日本看護研究学術集会では、看護が未来に果たす貢献とは何か 看護のイノベーションを考える ─ パラレルキャリアとプロボノへの準備はじめませんか ─では、訪問看護ステーションの新しい運営の形を報告しています。大規模化や強化型を勧める一方で、7名未満の小規模のステーションが8割強を占めています。この年代になると自分の事よりもこれから先の医療や看護をどのように繋げていくのか、固定観念に囚われず新しい発想と可能性を見出し引き継いでもらえる人材を残したいと思い、多くの方々のお知恵と交流を通して、少しでも皆様のお役に立てればと「じぶんはけん」に登録させていただきました。吉田松陰は、「学問とは、人間はいかに生きていくべきかを学ぶものだ」とし、孟子は「至(し)誠(せい)にして動うごかざる者(もの)、未(いま)だ之(これ)有(あら)ざるなり」と辞世の句を残されています。一緒に考えさせてください。 ■わたしの複業 学歴 1.2007/04~2010/03立命館大学 経営学研究科 企業経営専攻 博士課程単位取得満期退学 2.1999/04~2001/03兵庫県立看護大学 看護学研究科 看護管理学専攻 修士課程修了 修士(看護学) 資格・免許 1.1989/08臨床工学技師 2.1984/05看護師免許 社会における活動 1.2016/09~2016/12滋賀県看護協会主催 WLB事業 2.2016/05~2017/02関越中央病院 看護部 研修 3.2016/04医療法人恒仁会近江温泉病院 管理者研修 4.2016/03特別講師【看護管理演習Ⅱ】経営戦略に参画する看護管理者の立つ位置マップ作成(2025年に向けて) 5.2015/12公益社団法人日本精神科病院協会 管理者研修 講師 6.2015/10~2016/02厚生労働省・都道府県労働局・ハローワーク委託事業 成長分野等人材育成奨励金事業 7.2014/07和歌山県看護連盟 新人研修 8.2014/02奈良県看護連盟 ポリナビワークショップ 9.2013/03三重県看護連盟研修会 10.2013/02~2016/03愛知県看護研修センター 看護教員養成課程 非常勤講師 11.2012/10(座長)看護社会政策学会 研修会シンポジュウム セッション2 12.2012/09~2017/03兵庫県看護協会・セカンドレベルコース 非常勤講師 13.2012/09~2017/03社団法人滋賀県看護協会主催 ワークライフ・バランス推進委員 委員会・協会等 1.2011/06~滋賀県看護連盟 幹事 2.2011/06~2012/06日本看護連盟 中央役員幹事 所属学会 1.2007/09~日本看護管理学会 2.2011/12~2015/03∟ 評議員 3.2006/04~日本看護教育学会 4.2005/10~日本医療・病院管理学会 5.2003~ 日本看護研究学会 6.1992~ 日本看護科学学会 ■ 時間内に提供できること ・個別相談(メールでの相談も可) ・経験をもとにあなたに合った働き方の提案 ・問題解決に向けた提案  ・新規事業へのアイデア&助言 ■ こんな人におすすめ ・新しい働き方を希望している看護師 ・看護師という知識・スキルを活かして自部らしい働き方をしたい人 ・働き方に悩んでいる看護師 ■ 当日の流れとスケジュール 当日90分 1簡単にお互い自己紹介・・・15分 2ヒアリング・・・15分 3個別の質問にお答えします・・・60分 4時間が来たら終了 *延長希望な場合はその場でご相談の上、ご決済いただきます。 ■ 調整可能な曜日・時間帯 平日の9:00~18:00(場所にもよるため応相談) * 当日のお申し込みはご遠慮ください。 14日前以上の余裕を持った日時で、ご希望日時を3つほどお知らせください。 (送信欄)============ 希望日 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第二希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第三希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 ================= ■ よくある質問 ・1回のサービス提供時間 1.5時間/回 ※交通費のみ別途請求 ・対応エリア 全国
¥ 2,000
大阪府大阪市西区江戸堀1-19-23 NagasakiVillding301
TEL: 06-6136-8855
FAX: 06-6136-8857
E-mail:info@wa-cial.com