コンセプト

「本業」は「じぶん」と言える「複業家」を増やす

◆コンセプト
「本業」は「じぶん」と言える人を増やす

◆ミッション
医療・介護・福祉の当たり前を価値に変える

◆ビジョン
医療・介護・福祉に関わる経験や、

病気・障がい・コンプレックスを価値に変えて、

誰もが当たり前に働けるちょっぴり優しい社会を目指します。

=================
医療・介護・福祉に関わる人、患者経験のある人、障がいのある人、

自分の知識や経験を他者に価値として提供する「複業家」レンタルサービスです。

【ワーシャルの考える複業家とは?】
わたしたちは、「複数」の「業(わざ)」と「つながり」を活かし、ワクワクしながら発信する人を

「複業家」と考えています。

「わたしは何も発信できていない。」という方も、

「じぶんはけん」に登録した時点で「複業家」としての発信の第一歩を踏み出せます。

【ワーシャル複業家3ヶ条】

1、他責(他人・会社・社会のせいにすること)を卒業し、じぶんが主役の働き方を実践すること

2、自分らしく人に貢献できる業(わざ=知識や経験)を複数もつこと

3、いつもと違う場で、いつもと違う誰かとの出会いを心から楽しむこと

【ワーシャルが考える複業家のメリット】
1つの職場では身につけることのできない「4C 」を身に着けることができる。

複業によって身に着けることができる「4C 」

「Communication(コミュニケーション)」さまざまな人と意思疎通ができる

「Collaboration(コラボレーション)」協力しあうことができる

「Critical Thinking(クリティカルシンキング)」想定外の問題も自分の力で分析したり解決できる

「Creativity(クリエイティビティ)」創造力を発揮できる

【複業家としてエントリーしたい方へ】

「複業家」とは特別な人ではありません。

普段通りの何気ないあなたが、

別の場所に行くと、なぜか感謝され「ありがとう」と言われたり、勇気を与えたりすることができる。

そんな新しい出会いにより、自分自身の価値を再発見することができるのが、

「複業家」レンタルサービスです。

医療・介護・福祉で働く人だけでなく、

病気や障がいを抱えている人にもあなたらしさを大事にした働き方をクリエイトします。

がん患者の方、神経難病で家から出れない人、医療・介護・福祉の専門性や患者体験を生かしたい方など、

スキルや技術がなくても、あなたの体験や経験を「相談にのる」という形で「価値」に変換することもできます。

あなたも、「複業家」として新たな1歩を歩んでみませんか?

こちらのサイトに登録すると、仕事をつくることだけでなく、会員限定の複業家オンライングループ
に参加し、情報交換することができます。

*「複業家」として登録したい方は、MENUの「複業家登録」をクリックしてください。
医療・介護・福祉に関わる「複業家」レンタルサービス「じぶんはけん」
住所
大阪府大阪市西区江戸堀1-19-23 NagasakiVillding301
TEL
06-6136-8855
FAX
06-6136-8857
営業時間
24時間365日
定休日
不定期
E-mail
info@wa-cial.com
Link
大阪府大阪市西区江戸堀1-19-23 NagasakiVillding301
TEL: 06-6136-8855
FAX: 06-6136-8857
E-mail:info@wa-cial.com