"グラレコ"の検索結果

『オンラインのイベントや会議で 当事者意識を持つ方法』(管理者・イベント運営者様向け)
『オンラインのイベントや会議で 当事者意識を持つ方法』(管理者・イベント運営者様向け)
こんにちは!お絵描き作業療法士の石本まゆかです。 皆さんは、こんな事はありませんか? ●イベントで「あ~いい話だった~」と次の日には、すっかり内容を忘れている。 ●会議で、何となく参加していて、報告だけなので、つまらない。 ●オンラインになって場の熱量が分からず、見てるだけ。 私自身、講演会やイベントに参加し、その場は納得するのですが、 後からアウトプットしたくても、内容が全然思い浮かばない事がよくありました。 「共通理解を深める」 「忘れず、とどめておく」には、 『見える化』『可視化』することが、とても有効です。 せっかく得た知識や新しい見解。 聞いたことを忘れてしまう前に「見る」と理解が深まります。 どんな小さなイベントでも、 どんな大規模なイベントでも、 必ず新しい発見があるはずです。 お気軽にご相談ください☆ ■わたしのプロフィール・経歴■ 『その人らしい暮らしを穏やかに爆笑する人を増やしたい』 現在対象の方は、保育所(2歳児~)・幼稚園、就労継続支援事業所、訪問看護ステーション、 通所施設、自治会(90代も!)など、地域に根ざして活動。 ①作業療法士歴…20年(下記同時並行) ・小児病院・療育現場…9年 ・デイケア…3年 ・訪問リハ…6年 ・就労継続支援事業所B型、グループホーム支援、日中支援…4年 ・ヨガセラピスト、笑いヨガリーダー ・住宅リフォーム、住環境コーディネーター2級、福祉用具専門相談員 ・医療・介護・福祉企業様対象へのファシリテーター(勉強中) 今ハマっている事 小さな農(自然農6年目)土の研究 旅(沖縄離島6ヶ月・海外アジア6ヶ月) マルシェ出店(おやっきーずとして活動) 瞑想歴13年(日本・台湾高雄・インドダラムサラ) 仏画3年 ■時間内に提供できること 開催前ミーティング (ご希望に応じたグラレコの提供。また、その様式などの設定を共有) 当日、画面共有。 開催後のグラレコの提供(添付) 【効果】 イベントやミーティングの内容を「見える化」することで 以下の効果が期待できます。 ・参加者の「共通の認識、理解」 ・参加者の「知識の深堀」 ・参加者にとって、イベント終了後の「振り返り」がスムーズに。 また、グラレコをイベント途中で活用して頂く事で、質問が活発化されたり、質疑応答の備忘録の助けになります。対話が中心となるグループトークでは、話の脱線・空中戦を予防することも可能です。 ■ 流れとスケジュール 当日までに:イベント内容、ご希望の様式、グラレコの具体的な活用法、共有、格納方法などはweb(zoom)、メールで打ち合わせさせていただきます。 *延長希望な場合はその場でご相談の上、ご決済いただきます。 ■ 調整可能な曜日・時間帯 月~日曜日の日中 ※季節によっても異なりますので、相談させていただきます。 * 当日のお申し込みはご遠慮ください。 15日前以上の余裕を持った日時で、ご希望日時を3つほどお知らせください。 (送信欄)============ 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第二希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第三希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 ================= ■ よくある質問 ・1回のサービス提供時間:2時間 ・オンライン対応:可能 ・グラレコのデータ:メールにて添付
¥ 10,000
イベント関連のグラレコ(グラフィックレコーディング)
イベント関連のグラレコ(グラフィックレコーディング)
■プロフィール 外崎佑実(とのさきゆみ)と申します。 平日は、京都市内のNPO法人で産学公民が連携して行う人材育成やまちづくりのコーディネートをしています。 5年ほど前「本当に役に立ちたいのはどんな人のためだろう?」と考えていた時、今の職場に出会いました。 ☆人が目を輝かせる瞬間にたくさん出会いたい! ☆夢や情熱を持って活動する人を応援したい! ☆夢や情熱をくすぶらせているひとを応援したい! ☆人や活動の(意外と気づかれていない)魅力を見つけて伝えたい! ☆お互いの違いを楽しみ、生かし合える人の関係づくりがしたい! などの思いがあり、その実現の方法の1つとして、話し合いの場や講演会などで話されたことを文字や絵にしてその場で可視化していく「グラフィックレコーディング」を生かして主に休日に活動しています。 働き方プレゼンピッチでは第3回からグラフィックレコーディングをさせていただいています。 私自身は大好きな故郷、津軽地方で行われる「ねぷた祭り」にまつわる会やワークショップを開いていますが、その醍醐味は色々な人が一緒になって楽しめるところだと思います。 言葉や想いを可視化することで、役割や立場などの多様な人同士がお互いを大事にし合い、有意義な時間を過ごせるような場の力になれましたらとても嬉しいです。 ■わたしの複業 グラフィックレコーディング・イベント等100回程度 実施イベント等抜粋 ・デジタルアーカイブ学会 ・きたまちディスカッション ・舟場フォーラム2018 ・TEDxKyoto 2108(参加者約300名) ・ORIORIプロジェクト ・SDGsワークショップ4方よし社会のつくり方 ・未来都市おおつプロジェクト ・ハートフルアグリ交流会 ・共創ラボ『Kyotango hack」 ・地域の未来をつくる小さな事業のはじめ方 ・働き方プレゼンピッチ専属グラフィッカー(参加者約100名) ・(仮称)三宅町複合施設 住民意見交換会 ・某大手企業 部内研修(社員数約3000人) ・「理想の学校づくり」を考えるワークショップ ・『デザインの知恵』出版記念イベント ・ スタジオあお議論型プロジェクト報告会 ・生き方見本市 ・龍谷大学講師「福知山ファシリテーション研修」 他 その他やっていること ・「ねぷた祭り」他、青森県津軽地方に関するイベント ・ねぷた作りやねぷた絵のワークショップ ・ファシリテーションや場作りについての自主勉強会 ・イラスト作成、簡単な広報物作成(親戚のりんご農園用チラシ、個人のビジョンイメージ、など) その他 (イベントに参加している時にも運営と間違われることが多いです) ■時間内に提供できること 医療・介護・福祉のイベント開催に向けての相談・体験 ・グラフィックの活用法についてのアドバイス ・グラフィックレコーディング ・完成品のご提供 ■ こんな人におすすめ ・話されたことや感情、雰囲気などを可視化したい ・講演や対話の内容などをその場で楽しく記録したいt ・対話や会議をより良いものにしたい ・講演や対話を共有したり活⽤できるかたちにしたい ・イベントの満足度を上げたい ・温かみやあじのあるイベントにしたい ・言葉にしにくいことを表現したい 例)公演、イベント、会議(専門分野の場合、応相談)etc... ■ 当日の流れとスケジュール 事前 お顔合わせ・ヒアリング・・・30分~1時間程度(オンラインor対面ご希望の場合は交通費別途至急) 適宜メールも活用しながら情報共有 ヒアリング内容 ・イベント概要 ・グラフィックレコード活用の目的、いつ、どこで、誰に向けてetc... ・イベントで大切にしていること ・グラフィックレコードの活用方法についてのご説明 当日(約210分) 1設営・・・約45分 2当日の最終確認・打ち合わせ・・・約15分 3グラフィックレコード・・・約90分 4完成に向けての仕上げ・・・約45分 5片付け・・・約15分 *時間外の追加修正や延長希望の場合はその場でご相談の上、追加でご決済いただきます。 ■ 調整可能な曜日・時間帯 土・日曜日の9:00~18:00、平日の18:00~22:00(場所にもよるため応相談) * 当日のお申し込みはご遠慮ください。 14日前以上の余裕を持った日時で、ご希望日時を3つほどお知らせください。 (送信欄)============ オンラインの打ち合わせ方法 打ち合わせ希望日 第一希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第二希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 第三希望:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 イベント日 当日:●月●日●曜日 ●時●分~●時●分 ================= ■ よくある質問 ・1回のサービス提供時間 3,5時間/回 ・販売金額 50,000円/回 別途交通費 ・対応エリア 全国
¥ 50,000
大阪府大阪市西区江戸堀1-19-23 NagasakiVillding301
TEL: 06-6136-8855
FAX: 06-6136-8857
E-mail:info@wa-cial.com